<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

もう一度食べたい
  いきなり母からゆうぱっくが届く。
中からは少ししめった新聞紙にくるまれた野菜だった。
チンゲン菜、ニンジン、かぶの3種。


後から聞けば函館の鉄山町で野菜を作っている

osho farm さんの野菜に出会った母が
あまりにものおいしさに配送をお願いしたんだとか。
どれどれとその野菜を使って作ってみた。
かぶとニンジンのスープ
チンゲン菜と牛肉の炒め物
ニンジンを使ったきんぴらごぼう


そしたら野菜がほんとにほんとの味がして、
私もボンもダンも「おいしい♪」のオンパレード。
スープも炒め物もあっという間になくなった。
きんぴらも市販のごぼうと一緒に作ったものだけど、
ニンジンの味が勝っちゃってごぼうがかすんでしまったくらい。
3人で「スーパーで野菜買うのがばかばかしくなっちゃうね」
というくらいおいしかったの♪
ごぼうだって道の駅で買ったおいしいものに変わらないのに
こんなに味に差があるなんてね。びっくりです。


配送はウィークリーで4月から12月まで39回届くんだそう。
配送には興味あるけどちょっとお高いので
自分では注文できないところが残念だ。
まぁ、自分で畑を作って育てるという手間を考えると
そんなに高くはないのかもしれないなとも思う。
農家さんに作っていただくわけだし。
今のところ、母が一人暮らしなので食べきれない分は
おすそわけしてもらうことになってますが、
こんな野菜を食べてたら健康なんだろうなぁ〜。
実際にoshofarmさんのサイトにも書いてあるけど、
農薬というものは地球上の生物を殺すために精製されているもので
昆虫や植物だけじゃなく人間にも害を与えている
ということ。
ガンの発生率の高さだけじゃなく不妊や神経障害なども
引き起こすものだって。
確かにこんなに不妊やいろんな障害、アレルギーが増えたのも
食べ物(だけが原因じゃないけど)からの被害が大きいんだなって
思います。
ボンも今年で10歳。
10年も化学物質を蓄積していたらもう遅いかもしれないけど、
できるだけ安心な野菜を食べさせてあげたいな〜。
ボン、ここの野菜を食べてたらスーパーの野菜を拒否しだしそうでこわい。
それくらいおいしかったんです!!

Posted by Timmy at 22:42 | せいかつ | comments(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク at 22:42 | - | -

コメント
コメントする







この記事のトラックバックURL
http://opalforest.jugem.jp/trackback/977
トラックバック

Profile




現在の閲覧者数:



【トレミー】人気ブログランキング

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comment

Bookmarks

もじでパーツ